ブログ

2019.09.02

弾性ストッキングJMS レッグサイエンス舞 座談会報告

医療機器メーカーJMS 第2回の座談会にお招き頂きました。

レッグサイエンス舞は当院でも人気商品で、医療用弾性ストッキングでは珍しく日本のGUNZE社製です。そんなレッグサイエンス舞の良さや改良要望などを他院の弾性ストッキングコンダクターと意見交換させて頂き、新しい気付きもあり良い学びが出来ました。

このように、現場の声を聞いて頂けるのはとても有り難い事です。

今後も患者様に寄り添い、より患者様に満足して頂ける弾性ストッキングを作って頂けるように、お声を届け続けたいと思います。

座談会内容の掲載記事は下記リンクをご覧ください。

jms-zadankai.pdf

弾性ストッキングコンダクター・リンパ浮腫療法士・血管診療技師・フットケア指導士

仲川眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.07.13

下北沢病院

7月11日は、下北沢病院に病院見学へ行って来ました。

2016年から『足の総合病院』としてリニューアルされ、足のトラブルに悩まされる患者様に寄り添う日本初の病院として、注目をされています。

体を支えている足は健康のために重要です。今回の訪問では、効率的なフットケア介入方法を学ばせて頂く事が出来ました。ありがとうございました。

翌日には、菊地 守院長・西出 薫 外務担当部長との食事会

『足の番人プロジェクト』や多くの学会等でご活躍されているお2人とご一緒させて頂き、とても刺激を受けました。

偶然にも、その日に届いたという菊池院長著書『100歳までスタスタ歩ける足の作り方』の初版 第1号を頂きました!

今回の学びを大阪に持ち帰り、1人でも多くの足を守る医療従事者として精進して参ります。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.06.10

医師向け技術トレーニング報告

下肢静脈瘤高周波アブレーション(ラジオ波)医師向け技術トレーニングに講師として参加させて頂きました。

今日の受講生の先生方もやる気溢れる方ばかりでした。

皆さま、日曜日にお疲れ様でした。

 

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️
https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.06.05

中国大連大学を訪問

大連大学と大阪医大との共同研究プロジェクトのため、中国遼寧省大連市を訪問。


大連大学医学院と大連大学付属中山医院を見学。

 


歓待と大きな刺激を受けました。更なる精進に勤しみます。

 

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️
https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニック

2019.02.26

リンパ浮腫ネット 第14回研修会

2月24日大阪医科大学看護学部棟で、リンパ浮腫ネット 第14回研修会が開催され講師として、院長が招かれました。

大阪を中心に、遠くは大分・岐阜・群馬から合計39名の熱心なセラピストさんが参加され、院長は『血管性の浮腫』を題に講義を行い、私は『鬱滞性皮膚炎の圧迫』について、当院での手法を発表させて頂きました。

皆さんの熱意に院長も感動しておりました。

全国でリンパ浮腫をケア出来るセラピストは増加している中、ケアを出来る環境がまだまだ充実しない現状があります。

当院では、4月からセラピストを1名増員し、リンパ浮腫に悩む患者様を今以上に、受け入れる体制を整えてまいります。

看護師 リンパ浮腫療法士 仲川 眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2019.01.16

北サポの会@北区医師会館

昨年は7月、10月、12月と北サポ主催 勉強会で、院長と共に講師をさせて頂きました。

大阪市北区 在宅医療に携わる方々の熱心な姿に、今後ともクリニックとして尽力出来たらと思います。

本年は、北区の患者様の足を健康に!との想いで 北区フットケアチーム『ashius』を発足し、昨年からの医療従事者向けの継続した学びを北区で広めていきたいと思います。

リンパ浮腫療法士、弾性ストッキングコンダクター、血管診療技師、フットケア指導士

看護師 仲川 眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.11.16

バイエル薬品での社内講師

今日はバイエル薬品で社内講師をしてきました。

MRさん達の熱意に感動します。

こういう勉強会は、素晴らしいですね。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.11.16

第4回こしのくにビーナスフォーラム

第4回こしのくにビーナスフォーラムで発表の機会を得ました。氷見市民病院の小畑先生のご尽力のお陰です。

ありがとうございました。

場所は金沢医科大学付属病院です。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.09.20

第3回リンパ浮腫治療学会学術総会

横浜で開催された、第3回リンパ浮腫治療学会学術総会に 当院リンパドレナージセラピストの仲川が参加・発表して参りました。

“リンパ浮腫外来”が近年増えては来ていますが、まだまだ 全ての患者様が満足のいくケアを受けられていないのが現状かと思います。

リンパ浮腫は奥が深く、それぞれの患者様にあったプランの構築、継続可能なケアを考え良い状態を保つ事を目標に努めています。

今後も、患者様の気持ちに寄り添い、結果の出せるセラピストとして、日々研鑽してまいります。

リンパ浮腫は早期に介入を行う事が、悪化予防には必須です。一人で悩まず、違和感を感じた時には、まずご相談くださいませ。

[ リンパとは?浮腫とは?]

どんな症状のことなのか見てみましょう。

↓↓↓

リンパ浮腫の原因と症状と診断

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.07.13

北サポの会 @北区医師会館

7/11 北サポの会 @北区医師会館

北区のコメディカルを繋ぐサポートとして設立された北サポ。

その記念すべき第1回の会に、院長が脚の健康をテーマに講演しました。

当院看護師も弾性ストッキングについて実技も含めて講演しました。

北区の患者様の健康につながる企画に当院は全力で取り組みたいと思います。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

1 2 3
Tel.06-6232-8601WEB予約