ブログ

2021.09.12

ハンドベイン症例報告

  • こんにちは!

本日はハンドベイン(手の血管)の症例のご報告です

左手に硬化療法を行いました。

この方は、四国地方在住の方です。お家近くには、ハンドベインを治療する病院がなく、当院のホームページを見て来院されました。

【before】

【after】手術して7日後

長年の悩みが解消され非常に喜んでおられました。

こちらの手術は自費治療

片手で55000円となります。

詳しくはホームページ内の

「ハンドベイン」のページをご参照下さい

遠方からお越しの方で初診日に手術もご希望される場合は、お電話でその旨お伝え下さい。可能な限り調整させて頂きます

梅田血管外科クリニック🏥

tel 06-6230-8601

2021.09.10

北新地駅から当院までの順路

こんにちは!

北新地駅からの当院までの一番簡単な順路のご紹介です。

ホーム中央付近にある【東出口】を上ります。

改札を出て右折します。

車椅子やベビーカーでお越しの方へ

東出口には、エレベーターはありません。車椅子、ベビーカーの方は西出口にあるエレベーターをご利用下さい。西出口を出て右へ進むと東出口が見えてまいります。 

それでは、徒歩案内に戻ります。

東出口を出て右折

ずっと直進していると少し開けた通りにでて、左側に第3ビル入り口が見えて来ますが、矢印の方向へ直進。

⭐️ここで再びエレベーターの案内です⭐️

車椅子、ベビーカーの方はこの先はエスカレーターしかありませんので、少し遠回りですが、左側にあるエレベーター🛗を利用して頂き地上へ上がって下さい。

地上に出たら、地図の矢印方向へ進み「梅田新道」の交差点までお越し下さい。

それでは徒歩案内に戻ります。

直進し右側にガラスの模型がある所で道が細くなりますが、そのまま直進。

エスカレーターがありますので、上ります。矢印の方向へ

エスカレーター上がって、左折

短い階段を上ります。

階段上がると左手に階段、正面に第三ビル入口が見えてきます。

矢印の方向に階段を上がって頂きましたら、「梅田新道」の交差点前に出てきます。

※ここからエレベーター利用の方もご参照ください

「梅田新道」の横断歩道を渡り、道なりに右へ進むとファミリーマートが見えてまいります。

ファミリーマートを過ぎ

手すりが赤色の歩道橋の横を左折すると

コーヒーショップ White bird があります

コーヒーショップの前を過ぎてオペレッタ(居酒屋さん)を過ぎ、スロープが見えてきました。

お疲れ様でした(^^)梅田血管外科クリニック到着、エレベーターで5階までお越し下さい(^O^)

北新地駅は距離は近いですが、皆さん迷いやすいので、こちらの順路を参考にして頂ければ幸いです。

梅田血管外科クリニック🏥

tel06-6232-8602

2021.09.09

㊗️8周年 ご挨拶

本日2021年9月9日で当院は8周年を迎える事ができました。この8年で約7000例の静脈瘤手術を行ってまいりました。

引き続き、患者様に寄り添い、安心、安全、痛みの少ない治療を心がけていきます。

今後共宜しくお願い致します。

梅田血管外科クリニック

院長 古林圭一

2021.08.31

下肢閉塞性動脈硬化症とは?

    1. こんにちは!

今回は下肢閉塞性動脈硬化症(カシヘイソクセイドウミャクコウカショウ)についてのお話です。

【下肢閉塞性動脈硬化症とは?】

動脈硬化が進行し血管が狭くなることによって引き起こされる血管病です。主に足の血管が障害されることが多く、50歳以上の男性が発症しやすいといわれています。動脈硬化性病変を原因として発症する病気であることから、糖尿病や高血圧、高脂血症や肥満、喫煙習慣などが危険因子となります。

【下肢閉塞性動脈硬化症の症状】

少し歩くと足が痛くなるが休憩したら痛みが無くなると言うような症状=間歇性跛行(かんけつせいはこう)

ふきらはぎ辺りが怠い、しびれ、こむら返り

下肢の冷感 など

【診断】

下肢超音波検査

ABI検査

血管病変を評価することを目的として、動脈造影検査、CT、MRAといった画像検査も行います。

【治療方法】

薬物療法や運動療法などが行われます。また、血流改善を目的として、カテーテル治療やバイパス術が行われることもあります。

当院では下肢閉塞性動脈硬化症の患者様に対して、薬物療法や運動療法を行っております。侵襲的な治療が必要な場合は連携病院へのご紹介も行っております。歩いていて足の不調(間歇性破行)を感じたり、ふくらはぎの痺れ、怠さを感じてる方はお気軽にご相談下さい(^o^)

梅田血管外科クリニック🏥

tel06-6232-8601

 

 

 

 

2021.08.03

web受診予約について

当院のネット受診予約に関しまして改めてご連絡です。

ホームページから受診予約が取れる
システムは初診の方のみです。

再診の方(1度でも受診歴ある方)は
お手数ですが、お電話でご予約頂きますようにお願い申し上げます。

梅田血管外科クリニック🏥

tel06-6232-8601

2021.07.21

静脈血栓症予防しましょう!

  • こんにちは!

夏になると増加する下肢静脈血栓症についてお話です。

下肢静脈血栓症とは?

足から心臓へと血液を戻す血管(静脈)に血の塊(血栓)ができて詰まってしまう病気で最悪の場合は命に関わる疾患です。

これから夏に注意!
脱水に長時間の同じ姿勢が重なると血栓症のリスクが高まります!
特にピルなどのホルモン剤服用中の方は気をつけて下さい

下肢静脈血栓症の症状は?

足が急に赤黒く腫れる。

夜眠れない程の強い痛み   などです。

診断には超音波検査を行います

治療方

血をサラサラにするお薬を処方します。

浮腫を改善する為に、弾性ストッキングでの圧迫療法を行います。

血栓症の予防にはコレッ!

①長時間同じ姿勢で過ごさない

②水分補給!

③適度な運動

④日中の弾性ストッキング着用

コロナ感染予防でマスクをしている時間も長く気づかないうちに水分不足になりがちです、意識的に水分補給を心がけましょう!

当院にご相談頂きましたら、適切に対応させて頂きます。

梅田血管外科クリニック🏥

TEL06-6232-8601

 

2021.07.19

グルー治療 症例報告

  • 患者様の症例報告です。

70代 女性

皮膚の痒みを訴えて来院されました。

診断結果 大伏在静脈瘤

グルー治療(ベナシール)を施行しました。

【術前】

【術後】

患者様の感想

手術中に看護師さんが手を握って不安を取ってくれた、先生は説明が丁寧で安心して手術を受ける事ができ感謝しています。術後軽度の湿疹が出現しましたが、軽快しました。

こちらの患者様は、初診時に軽度の湿疹がありましたが手術を行い色素沈着も軽減されています。

グルー治療(ベナシール)は術後の弾性ストッキング着用が不要です、圧迫するのは苦手っと言う方はご相談下さい!他にも術後活動制限が無く当日から飛行機に乗るのも可能です!

当院では様々な治療の選択頂けます。

 

最近、ネットの初診予約が入りにくい状況が続いております。

紹介状をお持ちの方

痛みの激しい方

潰瘍が出来て治らない

などの方はお電話でご相談頂ければ、可能な限り対応させて頂きます。

梅田血管外科クリニック

tel 06-6232-8601

 

2021.06.29

ドクターズ・ファイル掲載記事

  1. ドクターズ・ファイル様にWebインタビューを掲載頂きました。

https://doctorsfile.jp/h/170583/

↑ドクターズ•ファイルHP

初めて来院される患者様に分かりやすく診察室での検査方法や院長の経歴等を掲載頂いております。

是非ご覧下さい( ^∀^)

梅田血管外科クリニック

TEL06-6232-8601

夏になり、webでの予約が入りづらくなっております。痛みが強い方、他院からの紹介状お持ちの方で早めの受診を希望される場合はお電話でお問い合わせください。

 

 

2021.06.26

セミナー参加報告

2021年6月24日
ウメシバcardiorenalミーティングにて
当院院長が座長を務めました。

慢性腎不全•慢性腎不全等の循環器疾患について沢山の意見交換が出来ました。

梅田血管外科クリニック

TEL06-6232-8601

 

 

 

 

2021.06.21

弾性ストッキング新商品ご案内

こんにちは!

夏にピッタリな薄手のストッキングをご紹介致します

こちらの商品は、圧力が15〜20mmhgの
弱圧になるので圧迫力は弱めの商品です。
サイズ展開が多くて幅広い方にご利用頂きやすい
製品となっております。


かなり薄いので、夏は厚手の弾性ストッキングを履くのが大変!って方にはオススメです(^∀^)
その他、患者様の症状や生活スタイルに合わせて弾性ストッキングコンダクターの医者・看護師がピッタリな弾性ストッキングを選定させて頂きます。

お気軽にご相談ください

梅田血管外科クリニック
TEL06-6232-8601

2021.06.12

ハンドベイン症例報告

こんにちは!

本日はハンドベイン(手の血管)の症例のご報告です

手の血管が浮き出て気になるとご相談で来院された方に

手に硬化療法を行いました。

【Before】

【After】

但し、こちらの手術は自費治療となります。

【注意事項】年齢を重ねた際に、腕の血管から点滴が取りにくくなる可能性があります。

手術の合併症や施術料金についてはお電話でお問い合わせ下さい(^_^)//

 

2021.06.09

JR大阪駅から当院までの道順

    1. こんにちは!

JR大阪駅から当院までの順路をご紹介致します。

ホーム中央部にあります、連絡橋出口からご案内です

エスカレーターを上り改札へ

改札を出て、左へ

左折し直進すると、大丸の入り口が見えてきます。大丸入り口の横にあるエスカレーターを降ります。

※矢印の方向へお進みください(^ ^)

降りると、更に奥にエスカレーターがありますますので、降ります。

※画像矢印方向へお進みください(^ ^)

短いエスカレーターを2つ降りたら、左方向へ

正面に阪急百貨店

右側に阪神百貨店が見えてまいります。

大きな歩道橋の中央まで来られたら、右側

阪神百貨の方向へ進みます。

阪神百貨店横を道なりに左へ進みます

中央にエレベーターがありますが、その前も通り過ぎ直進します。

しばらくするとエスカレーターが見えてきます。

エスカレーター降り、直進します。

真っ直ぐ進み、正面に大和証券のビルが見える大きな交差点(梅田新道)まで来られたら左へ

横断歩道を渡り、道なりに右へ進むと

ファミリーマートが見えてまいります。

ファミリーマートを過ぎ

手すりが赤色の歩道橋の横を左折

左折すると

コーヒーショップ White bird があります

コーヒーショップの前を過ぎてオペレッタ(居酒屋さん)を過ぎ、スロープが見えてきました。

お疲れ様でした(^^)梅田血管外科クリニック到着、エレベーターで5階までお越し下さい(^O^)

JR大阪駅からの順路は沢山ありますので、ご参考になれば幸いです。

 

 

2021.05.10

「介護の相談会」の参加報告

  1. こんにちは!

梅田血管外科クリニック看護師 井上です

この度、奈良県生駒市主催の市民セミナー「介護の相談会」にボランティア講師として参加させて頂き『老化と言われた足のむくみ、ほっておいていいの?』をテーマに講演を行いました。

私からは、当院でも症例が多い廃用性浮腫(生活習慣によるむくみ)についての原因や対処法をお話しさせて頂きました。

静脈瘤などの血管の病気はない、内臓疾患(特に心臓・腎臓)の病気もないのにむくみがあり、かかりつけの医師に相談しても「齢だから仕方がない」「原因がわからない」と言われて困っておられる方が当院にもよく診察に来られます。

 

高齢の方に多いその原因ですが

座る時間が長いこと

膝や腰などの痛みのため運動不足

筋力が低下など

痛みが強い場合は、無理に動いたり運動をすることは難しく、まずは下肢(ひざから下)の圧迫が有効な方法です。

セミナーでは、一般の方や力の弱い高齢の方が使いやすい弾性ストッキングを実際に見ていただいたり、座ったままでできるむくみ予防のための足の体操も実技を行いながら紹介しました。


コロナ感染症予防のため会場では参加者の人数制限を行い、同時にウェブサイトからの視聴、質問もできるという私にとっても初めての形式で講義をさせて頂き
上手く伝えられるか心配だったのですが、視聴者の方から「むくみの原因がよくわかりました」「むくんだ状態ってしんどいのですね」とうれしいご感想をいただきました。

 

原因不明のむくみでお困りの方は

是非当院へご相談下さい(^^)

看護師・弾性ストッキング圧迫療法コンダクター

井上由美子

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

 

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

 
2021.04.12

症例報告

こんにちは!

  • 歩行時の痛み、こむら返りの症状を訴えて来院された方の症例報告です。

60代 女性

  • 右足

左足

  • 手術4ヶ月後

右足

左足

  • まだ少し色素沈着は残っていますが、
  • 表面に目立っていた血管はキレイに無くなりました。色素沈着も時間とともに薄くなっていきます。
  • 術前に悩まれていた歩行時の痛みも改善されたとの事です。

 

  • 足の痛み、むくみ、こむら返り等の症状で
  • お悩みの方は当院にご相談ください。

 

梅田血管外科クリニック🏥

フリーダイヤル 0120-524-902

tel 06-6232-8601

 

 

 

2021.03.17

症例報告

さ2020年8月初診

60代男性

何度も繰り返す潰瘍のご相談で来院された患者様の報告です。

初診来院後から、処置と圧迫を開始し両下肢の静脈瘤の手術も行いました。


術後1ヶ月後
少しづつ潰瘍が改善されてきました。

術後6ヶ月後

まだ色素沈着は残っていますが、この様に適切な処置と治療を行うと見違える程に改善いたします。

お悩みの方は、早めにご相談ください(^.^)

梅田血管外科クリニック

tel 0120-524-902

tel 06-6232-8601

2021.02.24

症例報告

こんにちは!

2016年10月
左足にカテーテル治療(ラジオ波)受けられた患者様の治療経過をご報告させて頂きます。
50代 男性


手術前
2016年は足首に色素沈着がありました。

2021年2月来院時

2021年には
どこに色素沈着があったか
分からないくらいにキレイになりました(^^)

この方は、2016年の初診時にも軽度の右足静脈瘤がありましたが、経過観察を行っておりました。
今回受診頂き、病状が進行しており右足に対してカテーテル治療(ラジオ波)を行いました。

患者様の感想
こむら返りの症状がなくなった

当院では術後の診察もしっかり行っております。

こちらの患者様の様に
定期検診は非常に大切と言う事が
お分かり頂ける症例です。

梅田血管外科クリニック

フリーダイヤル 0120-524-902
電話 06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤
日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2021.01.27

症例報告


こんにちは!

最新のグルー治療(ベナシール)と従来のカテーテル治療(ラジオ波)の両方を受けられた患者様の治療経過をご報告させて頂きます。

40代 女性

右足-ラジオ波 手術前

右足-ラジオ波 手術後

左足-ベナシール 手術前

左足-ベナシール 手術後

手術直後の内出血は、同時に施行した瘤切除術によるもので、1-2週間で無くなりますのでご安心ください。

患者様の感想
術後の痛み、ツッパリ感に関してはベナシールの方がなかったです。

2020年1月に
ベナシール治療が保険適応となり1年が経過しました。
この1年で当院では約110脚に対してベナシール治療を行ない、良好な治療経過を認めています。

当院では、静脈瘤に対する様々な治療を準備しています。患者様それぞれに合った治療法が選択可能です。まずは、受診し相談ください。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2021.01.15

緊急事態宣言に伴う診療時間について

大阪府に緊急事態宣言が発令されましたが、当院では通常通り診療を行っております。

ご予約を頂いている患者様で、予約の変更をご希望の方はご連絡頂きますようにお願い申し上げます。

また発熱や風邪症状がある方は
受診前にお電話で、ご相談頂きますよう
よろしくお願い致します。

梅田血管外科クリニック

2021.01.05

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年で開院8年目となります。
引き続き患者様に寄り添い、安心・安全・痛みの少ない治療を提供出来ればと思います。

また新型コロナウイルスが猛威をふるっておりますが、当院では引き続き入り口での手指消毒、検温を行っております。
発熱等、体調の優れない患者様は来院前にお電話で症状をご相談頂ければ幸いです。

院長 古林圭一

2020.07.16

地下鉄御堂筋線からのクリニックまでの道順

こんにちは。

地下鉄御堂筋線梅田駅から、泉の広場を通ってクリニックまでの道順をご紹介いたします。

※中百舌鳥方面からお越しの方は、降車後は乗っていた電車の進行方向と逆向きに進んで頂

き一番端のエスカレーターを上がると南改札に繋がります。

※新大阪方面からお越しの方は、降車後は乗っていた電車の進行方向に進み、一番端のエス

カレーターを上がると南改札に繋がります。

南改札を出て、左に切符売り場があります。

それをすぎると 左角に DOUTORコーヒー があり、に曲がります。

そのまま、しばらく真っ直ぐ直進すると EAST MALL に繋がります。

*写真では、店が映っていませんが

左にアフタヌーンティー、右にミツヤがあります。

そのまま、直進です。

しばらく道なりに直進すると 新しくリニューアルされた 泉の広場 に出てきます。

泉の広場が出てきましたら、右側に 出口M13 がございます。

M13の扉から出て頂き、階段を登ると 左右に階段が分かれています。

左側の階段を登ってください。

地上に出ると、右にセブンイレブンの看板、左は新御堂筋の高架が走っています。

そのまま、直進します。

右側には、色々な店や駐車場が並んでいます。

そのまましばらく直進です。

エステのダンディーハウスが見えましたら、あと少しです。

ゆめふくの看板、Times駐車場を越えて

左前に赤と青の歩道橋が見えましたら、その右側の黒いビルが 国道ビル です。

この入り口の看板が目印です。

お疲れ様でした。5階が 梅田血管外科クリニック です。

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック
リンパ浮腫外来
ホームページはこちら💁‍♀️
https://www.umeda-vvc.com/
2020.04.28

足のトータルケアに向けて

こんにちは

当院では、足のケアが必要な患者さまに、適切な靴やインソール・靴下の選択、フットケアを提供できる取り組みを行なっております。

例えば…。

外反母趾、小趾内反、扁平足、足底胼胝などでお困りの方

当院でフットケア(自費)を行うことも可能ですし、ケア困難な場合は近隣のフットケア専門サロンへの紹介も可能です。

外科的診察が必要な場合は、整形外科をご紹介致します。

靴の選び方、正しい靴の履き方 なぜか毎日履く物なのに、教育されていない…。

毎日歩くのに、毎日履く物なのに重要視されていない…。

実は、靴選び・履き方はすごく重要です。それを知らずに過ごした結果、足の不適切な環境が様々な病気を生むと言っても過言ではないのです。

今の足の状態から問題点を抽出し、改善に向けてのカウンセリングを丁寧に教えてもらえる靴屋さんをご紹介致します。

大阪府池田市で1950年から営業されている西山靴研究所さん

義肢装具士の資格をお持ちの西山代表を始め靴の専門家が揃ったお店になっております。

http://www.kenko-gutsu.co.jp/

お困りの方は、当院診察の上ご相談ください。

梅田血管外科クリニック 看護師 仲川

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

https://www.umeda-vvc.com/

2020.04.13

コロナ関連障害を予防しよう!

緊急事態宣言を受けて、在宅ワークや外出を控えられている方も多いと思います。

本日は、コロナウイルスも怖いですが

それに伴った 運動不足などから起きるコロナ関連障害を起こさないために!私たち 血管に携わっている者からの注意喚起です!

【血栓症を予防しよう】

①適度な運動を行いましょう

家で出来る運動:ラジオ体操、ストレッチ、タオルギャザー運動、足首運動、自宅周辺の散歩など

1日中、PCやTVや本と向かい合わせで座りっぱなしでは

筋力低下、血流の停滞を引き起こします。

②水分をしっかり摂りましょう

この季節 暑すぎず 寒の戻りもあったりで家にいると ついつい水分を摂り忘れます。

コロナウイルス予防にも、20分起きの水分摂取が効果的です!

そして、1日約1.5リットル(500mlペットボトル✖️3本)の水分摂取が体には必要と言われています。(コーヒー、紅茶など利尿作用のある飲み物以外での摂取量です)

水分摂取を怠ると、血液がドロドロする事で血栓のリスクが高くなります!

⚠︎消化器疾患や癌患者さまはより一層のご注意を

潰瘍性大腸炎やクローン病など、腸疾患の患者さま、癌と闘っている最中の患者さま、血栓のリスクが少し高めです!

上記①②を心掛けてください。

※弾性ストッキングは、血栓予防に効果的ですが、サイズが合わない・適した物ではない物などは、逆にトラブルを引き起こしかねません。弾性ストッキングを着用した上での運動はとても効果的ですが、お持ちでない方は①②を行って頂くだけで十分予防できます。

これらに注意し

コロナに負けず、病に負けず、血栓症にも負けぬ 丈夫な体を持ちましょう!

皆さん元気に乗り越えましょう!!!

2020.02.20

手の血管気になりますか?

こんにちは。今回は、『手の血管が気になる!』という方に朗報です。

手の血管も足と同様、年数が経つにつれ重力の影響で少しづつ太くなっていく事が考えられます。

手の血管が浮き出て、見た目がすごく気になるというお悩みを持っておられる方

硬化療法を手の血管に施術する事ができます。

【Before】

【After】

但し、こちらの施術に関しては病気ではございませんので、自費治療となります。

【注意点】年齢を重ねた際に、腕の血管から点滴が取りにくくなる可能性があります。

詳しくは、クリニックまたは080−8513−9467(看護師 仲川)までお問い合わせください。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2020.01.23

大阪初!Venaseal(グルー)治療

こんにちは。

本日は、大阪で初症例となるVenaseal治療のご報告です。

日本で保険適応となり、初症例が東京で昨年12月に行われ、それに続き大阪で初めての症例を行いました。

この治療の利点は

①1カ所の局所麻酔のみで、大量の麻酔や鎮静剤・ブロック麻酔などが必要ない

②手術当日から活動制限がない。飛行機搭乗も可能

③手術当日から入浴が可能 等です

実際に手術を行なった感想は、麻酔が少量ですむ所が他の治療法に比べて大きな利点だと感じました。

実際の手術風景をご覧ください。

※注意 少量の血液が写っておりますので、血液の苦手な方はご遠慮ください。

当院では、下肢静脈瘤治療の方法を

①ラジオ波 ②レーザー ③Venasealシステム(グルー)から選択する事ができます。

詳しくは、診察時に医師にお尋ねください。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.12.20

瞬間接着剤(グルー)による治療が保険適応に!

Venasealクロージャーシステムを用いたグルー治療が2019年12月から保険適応になりました。このグルー治療は、厚生労働省が正式に認可した治療で、アメリカFDAに認可された唯一のグルー治療です。

正式なトレーニングを受けた医師であれば保険診療で治療を行う事ができます。

治療費用は保険適応3割負担で、約4万5千円ほどになります。費用は現在行なっているレーザー治療とほぼ同じ金額となります。

当院では、1月からこちらのグルー治療が開始となる予定です。

【グルーの利点】

・レーザー手術と違い、血管内に熱を加えないため痛みを伴わない。

そのため、血管周囲への広範囲は麻酔が必要ない。

・熱による神経への影響や深部静脈血栓症のリスクも低いと言われて

います。

・手術後の日常生活や入浴・運動等の制限はほとんどありません。

※グルーの成分は、有機化合物のシアノアクリレートが主成分です。

シアノアクリレート系瞬間接着剤の医療応用は50年以上の歴史があります。安全性にはまったく問題はありません。

詳しくは、診察の際に医師にお尋ねください。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.12.11

静脈瘤 ➕ 鬱滞性皮膚炎

こんにちは。

今回は、2年前に痒みとボコボコとした血管が気になり来院された患者さまのご報告です。
足首辺りの痒みが治らず、改善と再熱を繰り返しておられました。

静脈瘤からの表面にボコボコとした血管も足の内側に目立っていました。

初診来院後から、皮膚炎の処置と圧迫を開始し静脈瘤の手術も行ないました。

皮膚炎は1年以内にここまで改善

静脈瘤の手術後は、この様にボコボコした血管もスッキリ!傷も目立ちません。

そして、先日術後2年目でご来院頂きました😊

とても綺麗になり、患者さまも『全く問題なし!!』と言ってくださいました。

そして、HPに掲載する事も快諾してくださいました

この様に、適切な処置と治療を行うと見違える程改善致します。

お悩みの方は、早めにご相談ください(^^)

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら

HOME

2019.12.02

ハンズオン講師と講義をして参りました

あっという間に12月になりました。

今回は、先週末に豊橋ハートセンターというハートセンターグループで年1回行われているCPAC 東海ライブ研究会にお招き頂いたご報告です。

循環器がメインの病院ですが、なぜフットケアが必要か?

それは。糖尿病や透析は血管にダメージを及ぼします。その結果、足にも影響を及ぼします。この様な基礎疾患のある患者さんは、傷が出来てから治すのでは遅く、日常生活にも支障を来たします。ここでも、予防が大切になってきます!

また、正しい歩行は健康寿命を伸ばす!過言ではありません。

そんな熱い想いを持った先生に今回はお声がけ頂き、お手伝いをさせて頂きました。

まだまだ、学ぶことが多いフットケア分野。色んな疾患と切り離す事はできず、奥深いです。1人でも多くの患者さまが、より良い生活を送れるお手伝いが出来るように、日々精進致します。

梅田血管外科クリニック看護師 仲川

2019.11.23

下肢静脈瘤 血管内焼灼術 手術風景

こんにちは。

今回は、血管内焼灼術の手術風景のご案内です。

患者さまにご協力頂き、撮影させて頂きました。ありがとうございました😌

さて、当院開業以来 約5000症例の手術をして参りました。

その殆どの患者さまが、血管の手術は怖いと言う気持ちを抱えながら手術に臨んで下さっていたと感じております。

その不安な気持ちを少しでも楽にできないか?と

今回は、実際の手術風景を見てもらう事で、イメージが付きやすく少しでも安心に繋がればと思います。

下肢静脈瘤血管内焼灼術 ラジオ波使用の手術風景です。

https://youtu.be/ezBYvvtCYiI

ご覧頂いた様に、血管内焼灼術であれば傷は全くございません。

局所麻酔を行う針穴とカテーテルを挿入する部位のみです。

手術は鎮静剤を使用して行うため、個人差はありますが寝た状態で受ける事ができます。

ご質問やご相談はお気軽に、お問い合わせくださいませ。

080-8513-9467

mailto:ukgnurse@umeda-vvc.sakura.ne.jp

梅田血管外科クリニック 看護師 仲川

2019.11.15

皮膚炎・皮膚潰瘍 適切なケアで治ります!

こんにちは。梅田血管外科クリニック 看護師仲川です。

足に出来た皮膚炎・皮膚潰瘍に悩んでおられる方

皮膚科や形成外科外科に行っているがスッキリ治らない方

『原因がわからず軟膏を塗り続けているが良くならない。』

そんな声を患者さまからよく聞きます。

もしかしたら、血管に原因があるのかもしれません。

この方も、大学病院に通院しておられましたが改善せず、当院に辿り着かれました。

適切なケアをすれば、この様に改善致します。

酷くなる前に、ご相談下さい。

11月17日(日)14時〜

関西医大総合医療センター

第5回北河内連携フットスキャン研究会で 『下腿浮腫』のテーマで講師としてお招き頂き、講義を行います。

添付の写真の様な皮膚潰瘍の患者さまに対する適切な圧迫方法を、1人でも多くの医療従者に伝え、患者さまの足を守れる医療従事者を増やすお手伝いが出来るよう努めて参ります。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&ved=2ahUKEwiEor_0p-zlAhXpwosBHaiCBGcQFjABegQIABAH&url=http%3A%2F%2Fwww.kmu.ac.jp%2Ftakii%2Fvisit%2Ftreatment%2Fsuport_section%2F2671t8000000mc9i-att%2Fa1570172344556.pdf&usg=AOvVaw2ifAOQB-s_OyKYotcrTwix

2019.09.02

弾性ストッキングJMS レッグサイエンス舞 座談会報告

医療機器メーカーJMS 第2回の座談会にお招き頂きました。

レッグサイエンス舞は当院でも人気商品で、医療用弾性ストッキングでは珍しく日本のGUNZE社製です。そんなレッグサイエンス舞の良さや改良要望などを他院の弾性ストッキングコンダクターと意見交換させて頂き、新しい気付きもあり良い学びが出来ました。

このように、現場の声を聞いて頂けるのはとても有り難い事です。

今後も患者様に寄り添い、より患者様に満足して頂ける弾性ストッキングを作って頂けるように、お声を届け続けたいと思います。

座談会内容の掲載記事は下記リンクをご覧ください。

jms-zadankai.pdf

弾性ストッキングコンダクター・リンパ浮腫療法士・血管診療技師・フットケア指導士

仲川眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.07.13

下北沢病院

7月11日は、下北沢病院に病院見学へ行って来ました。

2016年から『足の総合病院』としてリニューアルされ、足のトラブルに悩まされる患者様に寄り添う日本初の病院として、注目をされています。

体を支えている足は健康のために重要です。今回の訪問では、効率的なフットケア介入方法を学ばせて頂く事が出来ました。ありがとうございました。

翌日には、菊地 守院長・西出 薫 外務担当部長との食事会

『足の番人プロジェクト』や多くの学会等でご活躍されているお2人とご一緒させて頂き、とても刺激を受けました。

偶然にも、その日に届いたという菊池院長著書『100歳までスタスタ歩ける足の作り方』の初版 第1号を頂きました!

今回の学びを大阪に持ち帰り、1人でも多くの足を守る医療従事者として精進して参ります。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.07.13

JR東京総合病院 リンパ外科・再建外科と連携

7月12日・13日、院長と共にJR東京総合病院へ行ってきました。

今回で2回目の訪問ですが、今回は当院のリンパ浮腫患者様をJR東京総合病院で手術をして頂き、その手術に立ち合わせて頂きました。

三原先生、原先生のアカデミックな姿勢に今回も感銘を受けました。

今後とも、東京と大阪で良い連携を築き、1人でも多くの患者様のお役に立てる様に精進してまいります。

リンパ浮腫療法士 仲川

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.06.10

医師向け技術トレーニング報告

下肢静脈瘤高周波アブレーション(ラジオ波)医師向け技術トレーニングに講師として参加させて頂きました。

今日の受講生の先生方もやる気溢れる方ばかりでした。

皆さま、日曜日にお疲れ様でした。

 

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.06.06

6月のピラティス風景

  1. こんにちは🌞
  2. 暑い日が続いておりますが、体調崩されてませんか?水分を摂ると浮腫むなんて事はございません。暑い時はシッカリと水分補給をお願いします。
  3. さて、6月のピラティスです🧘‍♀️

 

今回は、当院の院長が初参加です!!

今年に入ってからダイエットに成功した院長ですが。ピラティスはどうだったでしょうか??

院長🎤 『関節を適切に動かすことにより、リンパの流れが良くなるだろうと推測できました。
普段動かさない筋肉を使うことは、シェイプアップにも繋がりますね。
ただし、継続が必要ですね😉』

院長のコメント通り、リンパ浮腫ケアと共に継続する事で成果を生むと思います!

一度ご参加頂けた患者様は、程よく気持ちよかった☺️と継続したい…とのお声が多く、嬉しい限りです。

腕の方は、初参加の3名でした。

皆さん初めてなのに、すごく良い動きをされてました✨

また、来月も一緒に動かしていけたら嬉しいです。

気持ちも浮腫もスッキリしてもらえる様に、ピラティスインストラクター山﨑先生と共に頑張ります٩( ‘ω’ )و

次回は、7月11日です。

皆様のご参加お待ちしております☺️

 

リンパ浮腫療法士 仲川 眞弓

 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪梅田下肢静脈瘤日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2019.06.05

中国大連大学を訪問

大連大学と大阪医大との共同研究プロジェクトのため、中国遼寧省大連市を訪問。


大連大学医学院と大連大学付属中山医院を見学。

 


歓待と大きな刺激を受けました。更なる精進に勤しみます。

 

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニック

2019.06.05

泉の広場工事に伴い迂回路のご案内です

当院までの道順ですが、現在泉の広場の工事に伴い地下が通行止めになっております。

地下鉄東梅田駅改札方面へ向かって頂き、地上に出る道順のご案内をさせて頂きます。

阪急百貨店方面からです。

阪急百貨店を右手に進むと地下に降りるエスカレーターがあります。

エスカレーターを降りて真っ直ぐ・・・

左へ曲がりしばらく進むと、十字路が出てきます

右に曲がり地下鉄谷町線 東梅田駅改札方面へ進みます

出口❷ H68の表示を目指します

こちらの右手のエスカレーターで地上にあがります。

正面に向かい側に阪神百貨店、左手に近畿産業信用組合の看板が上方に確認できます。このまま車の走行と同じ向きに直進します。

途中、左側に たいやき屋さん が出てきますが、そのまま直進します。

突き当たりに、歩道橋があり

そこを左に曲がると、左に ファミリーマートがあります。

そのまま直進すると左角に黒いビルがあります。

黒いビルの角を曲がると、white birdというカフェがあります。

そのまま進むと、ビルの入り口が見えてきます。

こちらが、当院のある国道ビルの入り口になります。

お疲れ様でした。エレベーターで5階にお上りください。

泉の広場の工事が11月頃までの予定になっております。

道がわからない場合は、いつでもお電話くださいませ(^^)

初診の方は事前にご予約お願いいたします。

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902
電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニック

2019.05.09

梅クリ ピラティス始めました🤗

こんにちは。

リンパ浮腫療法士の仲川です。

今日は、2回目のピラティスを行いました。

4月からリンパ浮腫ケアに通って頂いている、当院の患者様を対象にピラティスを開始しました。

『身体動かしたいけど、どこまでして良いのかわからない』

『何をしたら良いのかわからない』

『圧迫の着衣をしたままだと、他の人の目が気になる」

などのお声から、何かできないか?と考え

呼吸法を重視しながら身体を動かすピラティスはどうか?と思い、私自身が体験レッスンに参加する事で「この動き良い!!」と思い。ピラティスの先生にご相談させて頂いた所、快く引き受けてくださり、今回クリニックの協力の元 クリニックフリースペースでピラティスを開始することができました。

〜協力:pilates studio PATH 山﨑 有紀子先生 〜

 

平日の開催で中々、都合がつかず興味はあるが参加できない患者様もおられる中、4月に参加頂いた患者様が5月も継続で参加頂き

『気持ちよかったです!』

『手術後こんな動かした事なかったけど、これをきっかけにテニスできました!』

『浮腫が少しマシな感じがします』

など、嬉しい声が聞けました。

月1回の開催ですので、継続して頂くことで効果もより感じて頂けると思います。

来月も、またみなさんと一緒に身体を動かしていきたいと思います。

*当院でのケアを受けておられないピラティス参加ご希望の患者様

基本的には、当院受診患者様に限定させて頂いております。

クリニック携帯 080ー8513ー9467 仲川までご相談ください。

 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪梅田下肢静脈瘤日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2019.05.09

梅田血管外科 リンパ浮腫ケア ブログ開設しました

こんにちは。

梅田血管外科クリニック リンパ浮腫療法士の仲川です。

リンパ浮腫ケアに関する情報や当院での取り組みetc.をブログに掲載していこうと思います。

 

リンパ浮腫で悩んでおられる方は、当院にご相談ください。

みなさんのお手伝いができたらと思います。

 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪梅田下肢静脈瘤日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック      リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

 

 

2019.05.07

リンパ浮腫に関する医療情報を発信していきます。

2019.02.26

リンパ浮腫ネット 第14回研修会

2月24日大阪医科大学看護学部棟で、リンパ浮腫ネット 第14回研修会が開催され講師として、院長が招かれました。

大阪を中心に、遠くは大分・岐阜・群馬から合計39名の熱心なセラピストさんが参加され、院長は『血管性の浮腫』を題に講義を行い、私は『鬱滞性皮膚炎の圧迫』について、当院での手法を発表させて頂きました。

皆さんの熱意に院長も感動しておりました。

全国でリンパ浮腫をケア出来るセラピストは増加している中、ケアを出来る環境がまだまだ充実しない現状があります。

当院では、4月からセラピストを1名増員し、リンパ浮腫に悩む患者様を今以上に、受け入れる体制を整えてまいります。

看護師 リンパ浮腫療法士 仲川 眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2019.01.16

北サポの会@北区医師会館

昨年は7月、10月、12月と北サポ主催 勉強会で、院長と共に講師をさせて頂きました。

大阪市北区 在宅医療に携わる方々の熱心な姿に、今後ともクリニックとして尽力出来たらと思います。

本年は、北区の患者様の足を健康に!との想いで 北区フットケアチーム『ashius』を発足し、昨年からの医療従事者向けの継続した学びを北区で広めていきたいと思います。

リンパ浮腫療法士、弾性ストッキングコンダクター、血管診療技師、フットケア指導士

看護師 仲川 眞弓

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.11.16

バイエル薬品での社内講師

今日はバイエル薬品で社内講師をしてきました。

MRさん達の熱意に感動します。

こういう勉強会は、素晴らしいですね。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.11.16

第4回こしのくにビーナスフォーラム

第4回こしのくにビーナスフォーラムで発表の機会を得ました。氷見市民病院の小畑先生のご尽力のお陰です。

ありがとうございました。

場所は金沢医科大学付属病院です。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.09.20

第3回リンパ浮腫治療学会学術総会

横浜で開催された、第3回リンパ浮腫治療学会学術総会に 当院リンパドレナージセラピストの仲川が参加・発表して参りました。

“リンパ浮腫外来”が近年増えては来ていますが、まだまだ 全ての患者様が満足のいくケアを受けられていないのが現状かと思います。

リンパ浮腫は奥が深く、それぞれの患者様にあったプランの構築、継続可能なケアを考え良い状態を保つ事を目標に努めています。

今後も、患者様の気持ちに寄り添い、結果の出せるセラピストとして、日々研鑽してまいります。

リンパ浮腫は早期に介入を行う事が、悪化予防には必須です。一人で悩まず、違和感を感じた時には、まずご相談くださいませ。

[ リンパとは?浮腫とは?]

どんな症状のことなのか見てみましょう。

↓↓↓

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/rinpa1/

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.07.13

北サポの会 @北区医師会館

7/11 北サポの会 @北区医師会館

北区のコメディカルを繋ぐサポートとして設立された北サポ。

その記念すべき第1回の会に、院長が脚の健康をテーマに講演しました。

当院看護師も弾性ストッキングについて実技も含めて講演しました。

北区の患者様の健康につながる企画に当院は全力で取り組みたいと思います。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.07.08

第4回静脈クリニックの会 @お茶の水クリニック

第4回静脈クリニックの会 atお茶クリ

七夕の日に全国の血管内治療指導医の先生方と暑い、熱いディスカッションをしてきました。

最先端を学ぶだけでなく、それを昇華させようとする姿勢にはいつも感嘆させられます。

お茶の水血管外科クリニックの先生、スタッフの皆さん、幹事ご苦労様でした。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.06.15

第38回日本静脈学会総会

第38回日本静脈学会総会に出席するため横須賀を訪れていました。

全国の指導医の方々と有意義なディスカッションが出来ました。

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら💁‍♀️

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療

梅田血管外科クリニック

2018.05.26

JCHO大阪病院で講演会

JCHO大阪病院で講演会

講演している側ですが、いつも勉強になることが多いです。

2018.05.21

IVF JAPANセミナー講演報告

5月21日、IVF JAPAN セミナーで講演してきました。

HORACグランフロント大阪クリニックの森本義晴院長にお招きいただき、講演している私の方が勉強になる会でした。

不妊治療を専門とされるクリニックで、専門外の講演から何かを得ようとするスタッフの姿勢には驚かされました。頭が下がる思いです。

さらにやる気、元気、イワキをいただけた会でした。

※イワキ、、、小泉チルドレンのあれです。(古いので伝わらない方もいるかと思いますが…)

2018.03.04

最新式 極細のレーザーカテーテル

当医院では、最新式、極細のレーザーカテーテルを取り入れております。

症例を選びますが、この様な極小の傷でできる症例があります。

3Frレーザーの傷跡。

細い!🤭🤭🤭

もちろん、健康保険適応です!!!

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら💁‍♀️http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2018.03.04

関西リンパ浮腫研究会

2月24日土曜日

関西リンパ浮腫研究会で、“リンパ浮腫外来開設の取り組み”について ※医療リンパドレナージ協会認定セラピストを取得した当医院看護師 仲川が発表を致しました。

☝︎※医療リンパドレナージセラピストというのは、ガンの手術後やその他の疾病などにより起こる「リンパ浮腫」に対する治療を行う資格者のことです。

ガンの手術の際に※リンパ節郭清をした事で浮腫んでしまう症状のリンパ浮腫に関して、複合的理学療法を当院でも取り入れ リンパ浮腫を悪化させる事なく、良い状態を維持出来る事を目標に 患者さまと共に考え、ケアを行なっていきたいと思います。

☝︎※リンパ節郭清(りんぱせつかくせい)とは、悪性腫瘍のリンパ行性転移に対する処置としてリンパ節を切除する外科的治療法である。

リンパ浮腫になるかもしれない…不安や、原因不明の浮腫、ケア方法がわからない方 などもお気軽に お問い合わせ下さい。

3月24日(土)14時~

リンパ浮腫無料相談会を実施 先着20名

====場所・日時====

3月24日(土)14時~

〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-1-12 国道ビル4階 会議室

日本医療リンパドレナージ協会認定リンパドレナージセラピストによるリンパ浮腫無料相談会

詳しくはこちら👇

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/rinpa1/

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科💁‍♀️

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2018.02.28

下肢静脈瘤患者様の術後経過報告

患者様の手術の経過をご報告させていただきます。

75歳女性

右足 ラジオ波

左足 ※硬化療法

※硬化療法とは👉http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/blog/1025/

両足に静脈瘤がある為、片方ずつ手術を行います。診察の結果、血管の状態の違いにより一番適した手術の方法でそれぞれ手術を行いました。

左足ー硬化療法 手術前

左足ー術後1週間

左足 ー 術後1ヶ月

右足 ラジオ波手術前

右足 ー術後1週間

右足 ー術後1ヶ月

左足硬化療法、右足ラジオ波 共に良い経過で見た目もキレイになりました。

ご本人様より「手術の痛みもなく、術後の痕もなくなり、感謝しています。」というお言葉を頂戴いたしました。

痛みは個人差がありますが、術後の経過が進むにつれ、色素沈着や手術痕は少しずつ良くなっていきます。

当医院では、この様な術前術後のお写真をお撮りして手術前のお足と比べていただけるよう無料でお渡しさせていただいております。

(もちろん、手術の前に患者様へ確認して、必要のない方にはお作りしておりません。)

下肢静脈瘤かな?と気になる方は、是非一度エコー診断を受けてみてください。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら💁‍♀️http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2018.02.27

硬化療法とは???

下肢静脈瘤を治すための手術方法をご案内します☝️

硬化療法とは、硬化剤という薬剤で下肢静脈瘤を治療する方法です。 硬化剤を注射した後、皮膚の上から圧迫し、血管の内側を接着させて患部の静脈を閉塞(へいそく)させます。 完全に閉塞した静脈は徐々に小さくなり、最後には組織に吸収されて消えてしまいます。

比較的軽度な下肢静脈瘤に行います。

保険適応されており、安全性も確認されています。今までに重篤な副作用もありません。基本的に皮膚から透けて見えるような、とても浅い位置にある血管に対してのみ注射しますので、全身に大きな副作用が起こることはありません。副作用としては、色素沈着です。しみは既にしみがたくさんあるようなしみ体質の方には、強く出る傾向があります。ですから、硬化療法は多少色素沈着がおこってもいいので、ボコボコ血管を平らにしたいといった方にお勧めする治療法です。

さらに詳しい説明はコチラ👇

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/treatment/#a03

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら💁‍♀️http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

2017.11.14

医師向け技術トレーニング

11/12、東京品川で、カテーテル治療指導医として、医師向けトレーニングに参加してきました。

最先端の技術と知識の共有ができ、たいへん有意義な時間でした。

多くの患者様が最先端の技術でより良い治療が受けれるよう、これからも精力的に活動していきます!

梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/梅田血管外科クリニック

0120-524-902

06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2017.11.08

北大阪プライマリケアミーティング

10月26日に行われた北大阪プライマリケアミーティングでの座長の一コマ。

北野病院の先生方と有意義なディスカッションができました。

※プライマリケアとは

緊急の場合の対応から、健康診断の結果についての相談までを幅広く行う医療のことです。 プライマリケアを行う医師(総合医)は、そのための専門的なトレーニングを受けており、患者さんの抱える様々な問題にいつでも幅広く対処できる能力を身につけている『何でも診る専門医』です。 必要なときは最適の専門医に紹介します。

梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/梅田血管外科クリニック

0120-524-902

06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2017.10.22

第58回脈管学会総会

第58回脈管学会総会での発表です。

名古屋国際会議場にて

全国の専門医の方々と有意義なディスカッションができました。

古林先生は静脈瘤について〜EVA同時施行のフォーム硬化療法の功罪〜を発表されました。

※EVA とは、血管内焼灼術のこと。

今まで行ってきた手術の実績報告を多くの先生方と共有します。

当医院の看護師も積極的に参加しています!向上心のある素晴らしいチームで仕事ができることに感謝するばかりです。

学会後は、奈良、千葉、広島の病院の先生方と奈良の病院のスタッフと 懇親会を行いました。

梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/梅田血管外科クリニック

0120-524-902

06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2017.09.29

9月の講演会・研究会のレポート

9月16日ーpremium cardiovascular conference 第一三共主催研究会

 

9月21日ーNakatsu primary care meeting

 

研究会、講演会の一コマ。

精力的に地域の先生方と交流しています!

 

 

 

大阪 梅田 下肢静脈瘤

日帰りレーザー治療

 

梅田血管外科クリニック

ホームページはこちら♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  

 

 

梅田血管外科クリニック

0120-524-902

06-6232-8601

2017.09.06

手術の経過報告

患者様の手術の経過をご報告させていただきます。

 

74歳女性 ラジオ波 両足

 

右足の静脈瘤がかなり浮き上がって来ています。左足にも静脈瘤がある為、片方ずつ手術を行います。

 

 

右足ー手術前

右足ー術後1週間右足ー術後1ヶ月

 

左足ー手術前

 

左足ー術後1週間

 

左足ー術後1ヶ月

 

浮き出ていた血管もなくなり、内出血も引いてきました。

1ヶ月もすれば、下肢静脈瘤のため、だるく感じていた足もだいぶ軽くなり、こむら返りなどもなくなります。

 

両足の静脈瘤を手術される場合は、基本的には片足ずつ、1ヶ月あけて行います。日帰りの手術になり、基本的には1〜2時間で準備〜手術〜術後の過ごし方説明〜お支払いまでが終わり、お帰りいただけます。

 

来院後、すぐに手術を行うわけではありません。まずは、検査をして必要であれば患者様に合った治療法をご提案いたします。それから手術をするかどうかは、ご自身で考えてみてください。

 

気になる方は、一度ご連絡ください♪

 

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

2017.09.06

血管内治療の講習会

平成29年9月2日

血管内治療の講習会前夜、指導医が集まり、宴会してます。

 

ざっくばらんに意見を交換し合える楽しい宴です。

 

 

2017.08.08

クリニックまでの道案内〝東梅田駅編〟

こんにちは!写真で道案内 ~東梅田駅編~です!

それでは、ご案内します(^^)/

まず地下鉄谷町線東梅田駅

改札を出たら、出口7番へ向かいます。

中東改札南改札7番出口に近いです。

7番出口の階段を上ったら

出口左方向へ

しばらく道なりにまっすぐ歩きます。

梅田新道の交差点が見えてきました。

そのまま道なりに、左方向へ

ファミリーマートの前をまっすぐ

梅新東の交差点の歩道橋が見えてきました。

左へ曲ると、ホワイトバードというカフェが出てきます。

そのまま道なりに左へいくとオペレッタ52というお店があります。

その横が国道ビルの入り口になります。

入り口には梅田血管外科クリニックの看板があります。
到着です!お疲れ様でした!
国道ビル5階が当クリニックになります!
道案内~東梅田駅編~
わかりましたでしょうか?

わからない場合は、いつでもお電話下さいませ☆

初診の方は事前にご予約をお願いいたします。

ただ今診察が大変混み合っているため
皆様にはご迷惑をおかけしております。

大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 
梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の
梅田血管外科クリニックです ♪

#大阪#osaka#UMEDA#umeda#OSAKA#梅田

2017.08.08

クリニックまでの道案内〝梅田阪急百貨店編〟

当医院までの道のりを写真にしてご紹介いたします!!!
是非、参考にしてみてください(*^^)v

阪急百貨店付近から来られる方へ…

 

阪急百貨店前からエスカレータで地下へ
 
まっすっぐ…
 
 

EAST MALLへ


 

泉の広場が見えてきましたね!


ここから階段もしくは、エレベーターで地上へ上がります。

階段の場合は…

泉の広場M-13の階段をあがります!!

階段を上り、左側の出口へ

階段を出るとセブンイレブンがあります。

 

そのまま、ますっぐ歩いてください!

エレベーターの場合は…

地上へ

エレベーターを出ると目の前の景色はこんな感じです。

右へ曲がり

直ぐ右の横断歩道を渡ります。

左へまっすぐ進みます。

さらにまっすぐ歩いて行きます。

まっすぐ、まっすぐ、まっすぐ


男のエステダンディーハウスを越えて…

まっすぐ、まっすぐ

ゆめふく(飲食店)の看板越えて、

国道ビルが見えてきました!

赤と青の歩道橋の手前が国道ビルです。

 
到着しました!お疲れ様です。

国道ビルの5階梅田血管外科クリニックです!

迷ってしまった場合は、お電話して頂ければご案内させていただきます☆☆☆

当院は完全ご予約制とさせていただいております。
初診のご来院は、必ずご予約をお願いいたします。

それでは、素敵な一日にしてください☆

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601
~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の

梅田血管外科クリニックです ♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

2017.06.06

第45回血管外科学会学術総会

第45回血管外科学会総会に参加して来ました。全国の専門医の先生方と勉強してきました。

広島国際会議場にて




大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  

梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902

電話06-6232-8601
~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の

梅田血管外科クリニックです ♪
#大阪#osaka#UMEDA#umeda#OSAKA#梅田

2017.06.06

バスでのご来院

今日は、バスでのご来院について詳しくご紹介したいと思います。

JR大阪駅から歩くこともできますが、徒歩10分~15分ほどかかりますので、駅からバスを使って近くまでお越しいただくことができます。

大阪市バスの停留所“JR大阪駅”から乗車し、
“梅田新道駅”で下車してください。

大阪市バスは系統8・62・75にご乗車ください。
≪時刻表はこちら≫
↓↓↓

停留所“梅田新道駅”からは、
梅田新道の大きな交差点へでていただき、南へ向かってください。ファミリーマートが見えてきます。

そのまままっすぐ歩いて角を左に曲がったところに入口があります。

梅田血管外科クリニックの看板が見えるはずです!
(国道ビルという名前のビルです。)

中のエレベータ-で5階までお越しください。

初診の方は事前にご予約をお願いいたします。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902
電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の
梅田血管外科クリニックです ♪

HOME


#大阪#osaka#UMEDA#umeda#OSAKA#梅田

2017.02.25

患者様の術後の経過

こんにちは♡

日中温かくても、やっぱり寒いですね。
今日は、患者様の術後の経過ご報告いたします◡̈*

66歳  男性  左足 ラジオ波

手術前
術後1週間

術後1ヶ月

ボコボコと浮き出て渦巻いていた血管は、綺麗になくなりましたね✨個人差はありますが、内出血も少なく術後の経過も素晴らしいです。

下肢静脈瘤は血管が浮き出るという見た目だけでなく、足のだるさやこむら返りなどの症状が改善されます。

春に向けて、長年ほうっておいた悩みと一度向き合ってみるのも良いかもしれませんね😊🌸
初診の方は事前にご予約をお願いいたします。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902
電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

2017.02.21

下肢静脈瘤の治療法ディスカッション

院長の古林先生が下肢静脈瘤の治療法について、全国の指導医の先生方とディスカッションへ参加いたしました。

とても有意義な、これからも継続していきたい会でした。

2017.02.10

講演会

昨日は、当医院院長が最新の下肢静脈瘤治療について講演をさせていただきました。

大阪のインターコンチネンタルホテルにて、済生会中津病院の先生方と有意義な時間を過ごしました。

話しに白熱し過ぎて、写真を撮り忘れてしまったので、講演会の雰囲気はお写真でお伝えできませんが…^_^;

素晴らしい会でした。

2017.02.07

下肢静脈瘤のレーザー治療による症例

こんにちは😃

梅田血管外科クリニックです。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか☃️今週は雪が降るそうですね…❄️

忘れず寒さ対策しましょう🤗
それでは、患者様の手術の経過ご報告させていただきます♪

64歳 女性 左足 ラジオ波
手術前↓

手術後1週間後↓
手術後1ヶ月後↓

手術前はふくらはぎの裏側に渦巻く血管が浮き出ていました。
壊れてしまった血管をラジオ波で焼く事で、機能している血管へ血液が流れていきます。

手術後1週間目はまだ内出血がみられます。

手術後1ヶ月後は、内出血も落ちついてきましたね。

ボコボコとした見た目も綺麗になりましたが、脚のだるさや寝ている間のこむら返り、足が浮腫むことによる疲れなどの症状も良くなります。
初診の方は事前にご予約をお願いいたします。
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 
梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902

電話06-6232-8601
~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック
http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

2016.12.17

下肢静脈瘤のレーザー治療による症例

それでは患者様の術後の経過をご紹介いたします!

≪ 75歳 女性 左足レーザー・右足 ラジオ波 ≫

手術前 ➞ 1週間後 ➞1ヶ月後

両足共に血管の弁が壊れ、血流が上手くいかずにボコボコと浮き出ています。

まずは、左足の手術を行いました。

一週間後、ボコボコとした血管はなくなり、手術後の内出血が見られます。

一ヶ月も経つと、手術をした左足は、内出血もおさまり、とても綺麗になりました。

見た目だけでなく、疲れやすさやこむら返りなどの症状も改善されます。

左足が落ち着いた一ヶ月後、右足の手術も行いました。

術後一週間、ヒザの裏に出来ていた大きな血管のコブもなくなり、内出血がみられます。

術後一ヶ月たち、内出血もおさまり、両足共に血管のコブがなくなり、スッキリしました。

疲れやすいから、動かなくなる、動かなくなるから、病気になりやすくなる。という悪循環が生まれます。

足の健康は体の健康に繋がります!

また後で、痛くなってから…とほっておいてはいけません。早めの治療が大切です٩(^‿^)۶

初診の方は事前にご予約をお願いいたします。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の

梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の

梅田血管外科クリニックです ♪

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/ 

2016.12.03

長崎へ

胸部大動脈瘤ステントグラフト指導医の講習で長崎にいきました。

この特殊なステントグラフトは指導医しか使えないのです(^^)


長崎チャンポンも堪能しました🍜

 
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902
電話06-6232-8601
~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2016.11.07

冬景色

寒くなってきました🍁

今年の紅葉はグッと色づきそうですね(o^^o)
さて、梅田血管外科クリニックのアクアリウムも冬景色です。

イロトリドリのお魚が、毎日癒してくれています✌︎患者様にはニモが人気です♪

寒い季節は静脈瘤の治療に最適♪

お洋服で隠してしまえるこの季節に、悩みを解消しておきませんか?

手術は1時間ほどで終わり、その日から歩いたり日常生活に問題はありませんが、術後の圧迫処置(圧力のかかる靴下を一ヶ月間履いていただきます)や、内出血(個人差がありますが、1週間〜1ヶ月ほどで消えていきます)など、予後1ヶ月は少し気になると思いますので、足を隠せる時期の治療はメリットがあると思います(^^)

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  
梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~
大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2016.11.04

記念パーティへ出席

お世話になっている建設会社の90周年記念パーティーに出席して来ました。

会社が90周年を迎えることが出来るということは、とても難しく素晴らしいことです。なかなか真似のできることではありません。変わりゆくニーズに合わせ、努力と信念を貫く、その積み重ねのたまものです。

長く続く会社の経営理念に感心しきりでした。

当医院では、患者様のご負担をできるだけ軽減するため、最先端の診断と治療を提供し続けたいと考えています。

患者様から信頼される病院であり続けるため、これからも一歩ずつ努力を積み重ねていきたいと思います。

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療
梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

2016.10.15

第57回日本脈管学会総会

第57回日本脈管学会総会ホテル日航奈良にて

10/13-14

血管疾患に対する低侵襲治療のエキスパートが集まる学会で当院での治療成績を古林圭一院長が講演いたしました。

※低侵襲治療とは

患者様の身体に与える負担の度合いをできるだけ低くする治療のことです。 具体的にはこれまで大きく皮膚を切り開いて手術をしていたものと比較して、できるだけ小さな切り口で済む手術にすることや、血管を通るカテーテルを用いた治療方法が低侵襲治療になります。☜下肢静脈瘤の治療法ラジオ波などもこれにあたります☺︎


講演後は、興福寺、国宝館で阿修羅像を観たり、


奈良医大のゆるキャラ

〝しょうとくた医師くん〟と記念撮影((´∀`*))笑

こんなゆるキャラもいるんですね〜

梅田血管外科クリニックでもスタッフでゆるキャラを考えた事がありましたが、企画倒れです。笑

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  
梅田血管外科クリニック
電話0120-524-902

電話06-6232-8601

2016.10.01

ホームページが新しくなりました

梅田血管外科クリニックです!

2016年10月よりホームページが新しく生まれ変わりました。

見やすさは勿論のこと、

新しく“ネット予約システム”を導入✨

ブログも独立いたしました❗️

より良い情報提供が出来るよう心がけて参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします😌

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックのホームページはこちら♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/  

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

~足を綺麗に細くしたい願いを叶える~

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニックです ♪http://umeda-vvc.sakura.ne.jp/migration/

2016.09.09

梅田血管外科クリニック開業3周年

こんにちは🙋‍♂️梅田血管外科クリニックです。

2016年9月9日、当医院は開業3周年を迎えました❗️

3年前に走り出し、あっという間にこの日を迎えることになりました。

この3年間は梅田血管外科クリニックにとって、基礎となる大切な日々だったと思います。患者様がより良い治療を気持ちよく受けていただけるよう、先生を中心にスタッフ全員で考えながら、一つ一つ形を作ってきました。

これからも来院された方々に笑顔になっていただけるよう心を込めて取り組んでいきたいと思います◡̈⃝


今年は3年記念に梅田血管外科クリニックオリジナルタオルを作りました❗️🙌

これからもスタッフ一同よろしくお願いいたします❗️

2016.09.01

梅田血管外科クリニックの情報をお届けします

よろしくお願いします。