ブログ

2019.12.11

静脈瘤 ➕ 鬱滞性皮膚炎

こんにちは。

今回は、2年前に痒みとボコボコとした血管が気になり来院された患者さまのご報告です。
足首辺りの痒みが治らず、改善と再熱を繰り返しておられました。

静脈瘤からの表面にボコボコとした血管も足の内側に目立っていました。

初診来院後から、皮膚炎の処置と圧迫を開始し静脈瘤の手術も行ないました。

皮膚炎は1年以内にここまで改善

静脈瘤の手術後は、この様にボコボコした血管もスッキリ!傷も目立ちません。

そして、先日術後2年目でご来院頂きました😊

とても綺麗になり、患者さまも『全く問題なし!!』と言ってくださいました。

そして、HPに掲載する事も快諾してくださいました🙇‍♀️

この様に、適切な処置と治療を行うと見違える程改善致します。

お悩みの方は、早めにご相談ください(^^)

梅田血管外科クリニック

電話0120-524-902

電話06-6232-8601

大阪 梅田 下肢静脈瘤 日帰りレーザー治療の梅田血管外科クリニック

リンパ浮腫外来

ホームページはこちら💁‍♀️

HOME

2019.11.15

皮膚炎・皮膚潰瘍 適切なケアで治ります!

こんにちは。梅田血管外科クリニック 看護師仲川です。

足に出来た皮膚炎・皮膚潰瘍に悩んでおられる方

皮膚科や形成外科外科に行っているがスッキリ治らない方

『原因がわからず軟膏を塗り続けているが良くならない。』

そんな声を患者さまからよく聞きます。

もしかしたら、血管に原因があるのかもしれません。

この方も、大学病院に通院しておられましたが改善せず、当院に辿り着かれました。

適切なケアをすれば、この様に改善致します。

酷くなる前に、ご相談下さい。

11月17日(日)14時〜

関西医大総合医療センター

第5回北河内連携フットスキャン研究会で 『下腿浮腫』のテーマで講師としてお招き頂き、講義を行います。

添付の写真の様な皮膚潰瘍の患者さまに対する適切な圧迫方法を、1人でも多くの医療従者に伝え、患者さまの足を守れる医療従事者を増やすお手伝いが出来るよう努めて参ります。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&ved=2ahUKEwiEor_0p-zlAhXpwosBHaiCBGcQFjABegQIABAH&url=http%3A%2F%2Fwww.kmu.ac.jp%2Ftakii%2Fvisit%2Ftreatment%2Fsuport_section%2F2671t8000000mc9i-att%2Fa1570172344556.pdf&usg=AOvVaw2ifAOQB-s_OyKYotcrTwix

Tel.06-6232-8601WEB予約
初診のWEB予約はこちら 患者様の声をみる